十二干支イラスト【おバカ風という名のただの下手絵】|フリー素材(画像)でOK!

ついに2019年あけましたおめでとうございます工藤ごんざえもんです。うんこです。

 

2019年(平成31年)、、、なんだか切りが悪い数字ですけど今年はなんだかんだ節目の年ですよね。

そう、西暦が変わるんですねー。

知ってました?

意外と知らない人いるんじゃないですか? まあ当然ね普通の人なら知ってて当たり前なんだけどさ、あれだあれ、おバカタレントとかぜってー知らないと思うんだよねー。

 

「え?西暦が変わる?どういうことなんですかあ~?」

 

もうね、読めるんですw

質問に対しての発言まで読めるんですw

あいつらバカだからw 相当なおバカちゃんだからw

草生えるどころか稲刈り状態ですよ本当もうwΨwΨwΨwΨwΨwΨwΨwΨwΨ

「わっさいわっさい」ですよwΨ バカだからwΨwΨ

 

いやっはあーいいですね2019年wΨ

 

 

 

年号だわ!!!

 

はい! ということでせっかく新年も明けたことなのでイラストをね、ちょっと描いていいこうかなと。勿論タイトル通り干支にちなんだイラストね!

ちなみに2019年は、いのしし(亥)年だから猪を描こうと思ったんだけどさ、それだけじゃ味気ないから十二干支全部描きますね。

 

ーー干支知ってます? 今の子でも知ってる干支知ってます?おバカタレ・・・ってまた脱線しそうなので、話を戻すと、十二干支はこれです。

 

ねずみ(子) うし(丑) とら(寅) うさぎ(卯)

たつ(辰) へび(巳) うま(午) ひつじ(未)

さる(申) とり(酉) いぬ(戌) いのしし(亥)

 

こう見るとへびだけ「みー」って呼び方なんだけどなんでだろ? まあいいや、順番に描いていきますね。(※今年の干支いのしし(亥)だけは先に描きます。)

 

※画像(イラスト)はご自由にどうぞ! ただしど下手+どふざけて描いてますのでご使用の際は自己責任でお願いします。(バカにされてもしらないよってことねw) でもできれば引用としてこの記事のURLも記載して頂ければ嬉しいです! ってまじで誰も使わねーからって言われそうなほど下手ですから覚悟の程を(笑)

 

 

ねずみ(子)

十二干支、ねずみ(子)のイラスト

 

 

うし(丑)

十二干支うし(丑)のおバカ風イラスト

 

 

いのしし(亥)

十二干支いのしし(亥)と富士・鷹・茄のイラスト

 

 

・・・ってはい!今日はここまでですごめんなさいツカレマシタ。

こんなものでも30分~1時間かかってます。本当に絵が苦手なので。でも好きだから困っているとこです(笑)

 

絵苦手なので1絵づつ更新していきたいと思いますねごめんなさい。

次はとら(寅)です。

 

 

でわまた

明けましておめでとうありがとうございました~

【驚愕!】ナナコの正面がキモすぎた!デザインセンス0なのに「コンビニのPOP(ポップ)広告を作って」と頼まれた話

この変な物体なんだとおもいます? 分かった方は天才か変態。

f:id:bokutokazokutosonota:20180908150617j:image

 

正解は、

ライオン

 

そうこの変体はライオンなのです。

百獣の王の威厳も糞もないライオンなのです!

 

・・・何も見ずに想像だけで描くとこんな感じになっちゃうっていう。

 

「あれ、おかしいな?」

なんでこんなに下手なんだ?

左手で箸を使う練習しているのになぜ。

まさか、これでもまだ右脳が発達していないというのか?

 

はーい そのまさかでーす

 

 

ーーでもこんなヘンテコで変な絵を「面白い」と言ってくれる人がいます。

それはアルバイト先のセブンイレブンのオーナー

 

オーナーは僕が書くこのブログの存在を知ってるんですけどね、

ブログで書いた絵を見て「面白い、いい味出してるねー」とやたらと褒めてくれるんです。

 

お。お、お、お世辞だということは、知って、知って、知っていありがとうございます!

 

 

ーーそして先日アメが異常に上手いオーナーに「話がある」と呼ばれたと思えばまさかの、

「君の絵(イラスト)面白いからPOP描いてくれない?」という話でした

POP広告(ポップこうこく、ピーオーピーこうこく)は「Point opurchase advertising」の頭文字を取った略語で、主に商店などに用いられる販売促進のための広告媒体である。

引用元: POP広告 - Wikipedia

(POPというのはのような画像で、商品を宣伝する広告のことです。)

 


 

「POPを描いてくれないか?」って・・・

この絵心が魑魅もない僕がPOP?

大事な商品の売れ行きを左右するかもしれないPOPを描けと?

 

絵に自信もない、つーか人よりめちゃんこ苦手な絵。

速攻で食い気味に断ったよ。

 

「無理です!」

 

だってね、よく見ててください。

これですよこれ!

f:id:bokutokazokutosonota:20180908150617j:image

 

これ!

f:id:bokutokazokutosonota:20180908152014j:image

 

これ!!

f:id:bokutokazokutosonota:20180908152033j:image

 

この変体は一体何が売りたいのってはなしですよ。

 

しかしオーナーはまたアメのような甘い甘い言葉を投げかけてくるんだわ。

 

「いやあ君の絵面白いと思うんだけどなあ、お金もその分給料として払うしさ」

(・・・お金? お金って? マネー?)

 

「いやあははは、無理ですよー下手くそですから」

マネー?・・・)

 

「試しにさ、ナナコの絵で【おすすめの商品】ってかんじのやつ描いてよ!」

「うーーーん・・・気が向いたら描きます」

マネーってあのマネー

 


 

どうやら僕は気が向いたようです。

決してマネーのためじゃありません。

 

 

ということで試しにナナコでおすすめの商品を書いてみました

 

ナナコの原画はこれ。

f:id:bokutokazokutosonota:20180908101012j:image

セブンイレブンのキャラクターですね。

7のように見えるのがポイント。

 

でわ早速、適当に描いてきます。

普通に描いてもつまらないのでナナコの正面を想像して描いてみますね。

 

(カキカキカキカキカキカキ・・・)

 

(おすすめする商品は最近新発売された【ペヤングEND】にしよう・・・)

 

(カキカキカキカキカキカキ・・・)

 

出来た!

 

f:id:bokutokazokutosonota:20180908152851j:image

きっしょ!!

 

キモキモキモ!

というかキモイ以前に正面から描いたからナナコの特徴である7が表現できてない。

ましてや7とは反対向きになってる。

 

仕方ないので顔をずらして7の形になるように修正。

 

 

(カキカキカキカキカキカキ・・・)

 

(顔と体の向きを反対にして・・・)

 

(カキカキカキカキカキカキ・・・)

 

(7っぽく。7、7、7、7・・・)

 

出来た!

 

f:id:bokutokazokutosonota:20180908183710j:image

 

・・・君は・・・何?

・・・お前がENDってこと?

 

一体これは何なのか?

分かる方。

 

・・・いないね。

でもこれが僕の限界なんだわ。

 

なのでこれをお店の至る所に掲げたとしましょう。

 

こんな感じに

f:id:bokutokazokutosonota:20180908201554j:image

 

カオス! 混沌! 混迷! 混乱! 「きしょくわる!!!」

 

コンビニ入ってこんなだったら僕なら迷わず帰る、、、っとその前に写真撮ってツイッターに流してバカにしちゃうわ!

 

『今日セブンにおにぎり買いに行ったらカオスな広告が!www POP担当の店員さん絶対病んでる! 誰がこれ買うの!?www 』

 

 

ーーみなさんならどうですか?

こんな気色の悪いナナコのおすすめ買いますか?

買わないとしか言わせないw

 

 

ーーオーナーはどうですか? これでもまだ僕にPOP作りをさせたいと思いますか?

『ごめん。またの機会に頼むね』

『あ、はいー』

でも全然構いません(笑)

むしろ本気の本気で絵は苦手なのでお金云々、無理そうです(笑)

 

ただブログのネタにだけさせて頂きました!すみません。

お店的にまずい文章、画像があればすぐに消します。

 

 

でわでわこの辺で、

おーしまい☆

 

最後まで読んでくれて、

f:id:bokutokazokutosonota:20180908213911j:image

あ、ペヤングENDは全然おすすめじゃないのであしからず(笑)

 

追記

ミスってこの記事のURLを変更してしまったので、せっかく頂いたスターやはてブコメントなど消えてしまいました。

 

・・・本気でショック!!!

自分を模す時の簡単なイラスト描いてみたら、うんこが万能すぎる事に気づいた運命のお話

ブログなどで挿絵をする時、『もっと簡単に描く方法ないかなー』と模索することってありますよね? ね? ね ね!?

 

僕はびっくりするほどあります。

絵が得意でスラスラ描ける人はいいのですが、僕は右脳が機能していないので絵が究極的に下手くそなのです。

 

誰かのを参考に描く時もありますが、特に人物を描く時は参考にしても難しくて本当に苦労しています。

結果、くそ適当になってしまいます。

 

(せめて自分を描く時くらい楽に描きたい。)

 

この感情はただの、

 

自分への甘え!

 

絵が上手いあなたへの妬み! 嫉妬!

 

 

・・・

 

 

そんなこんなで甘え妬み嫉妬に狂った僕は『楽に描きたい』というクソッたれな思考をなんとかならないか考えました。自宅のトイレでクソッしている時に考えました。

 

どうでしょう? 5分くらいきばっ、、、考えたでしょうかね?

 

左手を使いトイレットペーパーでKETUNOANAを拭き拭きしていたからだと思います。

突然僕の頭にフワッとブリッとビチビチビチビチュゥアアアーっと、気持ち悪い良案がなだれ込んできました。

思い切り腹壊していました。

 

そうだ! うんこ描こう!

 

 

 

オリジナルキャラのイラスト

 

はい、そうです。

 

タイトルにある◯◯◯はう◯このことです。

そしてこのう◯こ、描いてみるとかなり万能なことに気がつきました。

 

 

・・・ここまで読まれたあなた様、

「なんだよ! う◯こが万能だとか汚ねえ話してんじゃねーよ!」

と、思われたかもしれません。

いや、本当、、、

オリジナルキャラのイラスト

 

 

・・・

 

 

こりゃ万能だはー(笑)

オリジナルキャラのイラスト

 

万能過ぎて泣けてきた(泣)

オリジナルキャラのイラスト

 

こんな事もできるよ☆

オリジナルキャラのイラスト

 

原画はこれ☆

オリジナルキャラのイラスト

 

↑この簡単なイラストを複製して、目、鼻、口、手を描いて色を塗るだけで感情が表せます。

足は書かなくても走れます。

だってう◯こだもん。

 

どうですか?真似したくなってきたでしょ?全然真似してもらってもかまいません(笑)

このお話を見ていない人には、

秘

じゃありません。ばんばん外に出しちゃって構いません。


まあ、誰も真似しないでしょうけど。
まあ、誰も真似してくれないでしょうけど。

だってしょせんう◯こだもん。

 

オリジナルキャラのイラスト

 

こんな感情豊かで万能で可愛らしいう◯こに僕は虜になりました。

 

 

なのですが、

実は今から10年ほど前にも、一度う◯こに虜になってしまったことがあります

ーー10年前。

僕が20歳ほどの頃です。

 

ある日、【ご飯を食べてう◯こ】、【ご飯を食べてう◯こ】を繰り返していた時期がありました。

(どんな時期だ!)

 

お腹が緩かったのです。

 

ご飯なのか、う◯こなのか、果たして自分は何を食べて何を出しているのか分からない、そんな思春期が終わった頃の僕がトイレで用を足している時、

ある考えがふと舞い降りました。

 

⦅あれ? 俺、何のためにご飯食べてるの? え? あれ? う◯このため

 

・・・まさか〜そんな〜わけ〜

 

・・・ん?ちょっとまてよ! う◯こ出している時、出し終わった後、なんか気持ちよくないか?

 

・・・そうなんです。気づいてしまったのです。

 

⦅人ってう◯こ出すために飯食ってんだ! 気持ちよくなるために飯食ってんだ!⦆

と。

(ネタじゃなく割と本気で思いました)

 

 

この世紀は揺るがさないけど大発見した僕はこの事実を誰かに伝えたくて仕方ありませんでした。

当時の彼女に伝えました。

 

 

その時の事を今でも鮮明に覚えています。

車の助手席に乗せたマックのポテトを頬張る彼女を見て、何故かその時【ご飯食べるのはう◯こをするため。= う◯こ気持ちいい!】を言いたい衝動に狩り立てられました。

ーーそこは、一切のネオンも街灯もない田舎道 

 

〜流れのない漆黒の景色を横目に流星の如く唐突に~

「今食べてるポテトさ、」

 

~星の如く煌びやかに~

「ん? ポテト? ポテトがなに?」

 

~僕の肉声は静音な車内で~

「そのポテトに限らずだけど、食べた物出す時気持ちよくない?」

 

~雄大に~

「・・・・・・・吐いた時のこと?」

 

 ~そして寛大に~

「いやいや、違う違う・・

 

~自分でも驚く程の声量で発せられた~

う◯こ!う◯こ!、、、う◯この事だよ!

(どや!俺の哲学は!)

 

数日後。彼女と別れました。振られました。

 

 

一体なにが彼女をそうさせたのかは皆目見当もつきませんが、別れたおかげ?とでもいうのか、今の嫁さんと我が子プリティーボーイ&ガールがここに誕生したのだと思います。

そしてこのブログが誕生したのだと思います。

 

これは、きっと運命

神ならぬ、う◯こが導いてくださったのだと思います。というか信じます

 

 

ということで、う◯こ話はこれにて終了。

 

最後の最後までしょうもない【う〜こ】までのお話お付き合いくださいまして、

オリジナルキャラののイラスト

うんございました!

 

閲覧してくださったそこのあなた。読者様。ならびにう◯こ様。大好きです!

 

オリジナルキャラのイラスト

万能すぎ!(笑)

 

最後に。

 

次の記事(お話)を書く時には、アイコンをう◯こにしていると思います。

恐らくこんなの↓

オリジナルキャラのイラスト

 

多少変更するかもですが、そしてこんな胡散臭さそうで、臭いアイコンですが今後ともよろしくお願い致します。

 

 

おわり。