このハラのユルさのように

家族・仕事・コンビニ・心理学・その他諸々、『書きたい事を面白おかしく』をモットーにひたすら書いていく雑記ブログ。世界が笑顔で平和で最高になりますように!

このハラのユルさのように

ドラグを調整する姿は絶対にカッコイイはず! 一人で海に行ってきた結果は・・・笑われました

前回の続きです。果たしてドラグを調整する姿はかっこいいのか?

 
前回↓

bokutokazokutosonota.hatenablog.com


「ふーう、さて投げるか。釣りという健全な遊びもたまにはいいもんだな」

と、どこか大人びた発言を言ったかどうかは言いましたが、

ちゃんと投げれるか不安だったので、ドラグを調節する前に試しに一度投げてみることに。


ググググ
釣竿をしならせるイラスト

 
からの、

 


びゅんっ!
釣竿を投げるイラスト

 

 

・・・

 


釣り、ルアーが激しく着水するイラスト
!!!!!!!!!!

「ひやっはあああワーオ!!!」

 
勢いよく投げたルアーはミサイルでも落ちたかの破裂音と共に、目と鼻の先の海へと不時着!


久しぶりに竿を振ったから、糸を離すタイミングが遅すぎたんだ!

近くにいた魚は間違いなく逃げただろう・・・。

 

というか・・・

 
は、

 

は、

 

は、、、恥!

 

これはかなり恥ずかしい。

 


恥ずかしさのあまりドキドキしながら周りをチラ見してみると、案の定見られていました。

 

声は聞こえなかったけど、絶対笑ってるよ、あのカップル。間違いなく笑ってるよ

 

笑っている人のイラスト

 

 

・・・

 


クソ芋野郎があああ!


笑ってるとこ想像すると妙にムカつきました。

 

が、

素人感ダダ漏れの恥ずかしさを隠すため咄嗟に、

「あっれーおかしいなあ?」

と、あたかも、

自分が下手なんじゃない!この竿かリールが悪いんだ!

と首をかしげたり竿やリールを弄ってみたりして誤魔化しました。

 



「ふぅー」

うまく誤魔化せた。と思う。

 

上手く誤魔化せたとこで、平静を装いリールを巻き直しミサイルを回収。

このミサイル(第2テポドン旧2型と命名しよう。)を投げる前に、

ここでついにドラグを調節することにしました。
⦅さっきのはきっとこのドラグがキツかったんだ。次は緩めに調節しておこう。⦆

 
気をとりなおし人生で初めてドラグなるものを触りました。

釣り、リールを弄るイラスト

その様は、まさにプロ!

完璧な適当の調節を施し、いざ第2発目へ。

 


ググググ
釣り、竿をしならせるイラスト

からの


びゅん!!
竿を振るイラスト

 

 

・・・

 


釣り、驚く男のイラスト

 

 

・・・

 


釣り、ドラグが吹っ飛ぶイラスト

 

 

・・・

 


釣り、ドラグが吹っ飛ぶイラスト

 

 

・・・

 


釣り、リールが激しく着水するイラスト
!!!!!!!!!!!

 
「ほわああっあああっつ!!!」

なんだなんだなんだ!何が起こったんだ!


先程のミサイルとは比べものにならないくらいの水飛沫を撒き散らせたドラグとその下全部。
むしろ第3テポドン新型

 

一瞬何がおきたのか分からなく呆然としていましたが徐々に海に沈んでいく新型を見てすぐに理解しました。


釣り、リールが沈むイラスト

 
・・・⦅あっ!ドラグ緩めすぎたんだ!⦆イェイェイ!

完璧な適当のドラグ調節をした時に常人では考えられないくらい緩めすぎたんだと思います。

 

周りの視線が痛い。穴があったら入りたいとはこの事かと思い知った僕には周りをチラ見する勇気もなく、とりあえず巻いてみました。

上半分ないリールを巻いてみました。

 


【 くるくるくるくるくるくる】


【くるくるくるくるくるくるくる】


【くるくるくるくるくるくるくるくる】

 

釣り、ドラグがないイラスト

 

 

・・・

 


釣り、ドラグがないイラスト


ドラグないね☆


こうして久しぶりのフィッシングライフは僅か5分ほどで終わりを告げましたとさ。


終わり~