このハラのユルさのように

家族・仕事・コンビニ・心理学・その他諸々、『書きたい事を面白おかしく』をモットーにひたすら書いていく雑記ブログ。世界が笑顔で平和で最高になりますように!

このハラのユルさのように

【コンビニ夜食】セブンイレブンアルバイト店員が【おすすめ】する、簡単な夜食はこれ! 『冷凍食品 海鮮お好み焼き!』

 

ハローはてなブログ〜セブンイレブン店員歴2年ともう少しで6ヶ月工藤です。

・・・2年6ヶ月といっても、夜の3時間だけですけどね!

でもね、その僅かな夜の3時間でもお客さんがよく買われていく商品は目につくんですよ。

そういった商品は間違いなく美味しい、、、はずです!


そこで、

今回の【おすすめ簡単夜食】として紹介するのは・・・

何度も何度もレジで『ぴっ』したこの商品。

ぴっ ぴっっ ぴっっっ ぴっっっっ ぴppppppっぴーーー!!!

冷凍食品 海鮮お好みやぴ!

セブンイレブン海鮮お好み焼き

価格200円(税込)

内容量|241g(お好み焼216g)
カロリー|286kcal
製造者|テーブルマーク株式会社
原材料|野菜(キャベツ、ねぎ、やまいも)、魚肉(いか、えび)、全卵、小麦粉、牛脂、食塩、かつおエキス調味料、こんぶエキス調味料、砂糖、香辛料、トレハロース、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタンガム)、(原材料の一部に大豆を含む)
<ソース>
糖類(砂糖、果糖ぶどう糖液糖)、野菜・果実(トマト、りんご、たまねぎ、にんにく)、たん白加水分解物、醸造酢、食塩、でん粉、香辛料、酵母エキス、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、酸味料、(原材料の一部に大豆を含む)
かつお削りぶし、あおさ加工品
【本商品に含まれているアレルギー物質】
卵・小麦・えび・いか・牛肉・大豆・やまいも・りん

【栄養成分表示:1食241g当たり】

・エネルギー   301kcal

・たんぱく質   12.1g
・脂質      13.0g
・炭水化物    34.0g
・ナトリウム   1.1g
(食塩相当量   2.8g)

 

出典:商品のご案内 セブン-イレブン ~近くて便利~
引用元:
http://www.sej.co.jp/products/

 

このお好み焼き、どれほど『ぴ』したことか・・・10回? 20回? 30回? 100回? 正確な数は分からないけど、かなりの数が売れているのはたしかです。

 

1、冷凍食品 海鮮お好み焼きのトッピング

中身はこうなっております。

海鮮お好み焼きの中見

 お好み焼き自体は夜食には十分なサイズ感なのが分かります。

トッピングにはソースはもちろんのこと、青のり鰹節までついていますね。

 

「え? マヨネーズ付いていないの?」

 

という声が聞こえてきそうですが、

これは・・・

カロリー取り過ぎないよう、配慮しているものだと・・・

 

さすが天下のセブ、いやまあ自分はマヨネーズ絶対欲しいけど(笑)

 

2、冷凍食品 海鮮お好み焼きの【調理方法】

1、凍っているソースを溶かす!

お湯、もしくは流水で袋越しに溶かしてください。(こんなことしなくても手で温めたらすぐ溶けると思いますが、パッケージ裏の説明にはお湯または流水と書いてありました。)

 

2、お好み焼きを紙皿に乗せたままレンジでチン!

レンジのワット数にもよりますが600wなら、5~6分ほど加熱します。

 

3、付属のトッピングを振りかけて完成!

 

 

出来上がったのがこちら。

美味しそうな海鮮お好み焼き

 

深夜だとか関係ない! お好み焼きにはマヨネーズ、必須でしょ?(笑)

あともちろんビールも(笑)

美味しそうな海鮮お好み焼き

 

3、冷凍食品 海鮮お好み焼きの【感想】 ~カツオブシ〇〇を添えて~

ふぅー今日も疲れた。

朝から晩まで仕事仕事、嫌になる。

毎日毎日同じことの繰り返し。

しかし今日は違う。

・・・今日だけは違う。

そう僕は知っている。

家に帰れば、海鮮お好み焼き(200円)が待っているのだ!

 

ーー時刻は深夜0時30分。子供も嫁も夢の中。

心躍らせながら冷蔵庫に向かう足取りは仕事で疲れてるにも関わらず幾分か軽い。

今から至福の時間が待っているのだと自分でもよく分かる。

 

階段を駆け下り、リビングを通るとお目当ての【ブツ】が眠る冷蔵庫が見えた。ブツがあるのは一番下にある冷凍室。

その冷凍室を開けようと下方に目をやるとカツオブシムシがいた。

カツオブシムシのイラスト

(カツオブシムシって何? という方は過去記事を参照して頂ければ幸いです)

www.s-mono.net

 

カツオブシは使用するがカツオブシムシ・・・お前には用はない』と一声かけ放置する。

カツオブシムシが家で繁殖しすぎたせいかカツオブシムシに気づいても放置してしまうのが基本となってしまったのだ。

そんなことよりも僕のお目当てのカツオブシの方が気になる。

冷凍室で凍っているであろうカツオブシ

カツオブシムシより遥かに香ばしい味と匂いがするそれはカツオブシムシなんて目じゃない。

そもそもカツオブシは食べ物だがカツオブシムシは食べ物でもない。

ただのカツオブシムシという名がついた虫だ。

そんなことより、メインがカツオブシっぽくなっているが間違えであることに気づいた。

そう、今夜のメインはお好み焼きだ。

カツオブシでも、ましてやカツオブシムシなんかじゃない。

あくまでもカツオブシムシはトッピングであることを忘れないでおこう。

 

ーー基本中の基本を忘れないよう今一度気を引き締め冷凍室からお目当てのブツ。【海鮮お好み焼き】を取り出した。

これだ。

早速、封を開けレンジの中に放り込む。

『500ワットで6分か・・・長いな。ビールでも飲むか』

6分という今の僕には少し長く感じる時間。

レンジの前で『まだかまだか』と待つ。

その姿はまるで・・・・・なんだ?

 

ーーさらに待つこと3分ーー

レンジから香ばしい食欲をそそる匂いが僕の鼻を通り大脳を刺激した。

・・・ちょっと待て!

・・・まさか!

・・・まさかこれも込みで楽しめるというのか!

なんという粋な計らい!

なんというスペクタクル!

【海鮮お好み焼き】対(つい)には【セブンイレブン】恐るべし。

 

ーー数分後。

⦅チーーーン⦆

【海鮮お好み焼き】と【セブンイレブン】のスペクタクルな粋な計らいによりビール350mlを飲み干し若干眠くなってきた僕。

間の抜けた⦅チーーーン⦆のおかげで目が覚めた。

『おっと人生初、レンジの前で寝るところだった。危ない危ない』

 

出来上がった海鮮お好み焼きをレンジから取り出すと、先ほどとは比べ物にならない香りが辺りを包んだ。

上出来だ。

まるで気分は・・・・・なんだ?

 

眠気も完全に冷めた僕は付属のトッピング、ソース・青のり・カツオブシムシ・さらに自宅で保管してあったマヨネーズをかけた。

・・・完成だ。璧に功と書き【完成】だ。

 

さてあとは簡単。食べるだけ。

海鮮お好み焼きを箸で摘む写真

 

箸で一口大に切った海鮮お好み焼きがまるで美女に誘われるがまま、僕の口元に吸い込まれていく。

『フォムフォグフォグ・・・熱い

けどそれがまた旨さを引き立てている!

 

歯で噛むことも許されないほど、海鮮お好み焼きはふんわりふっくらだ。

ベターな表現だがまさにこれなのだ。

それに付け加え、エビプリッとした食感

大きめのサイズのイカ噛み応えのある食感

さらにはキャベツシャキシャキ感が相まって口の中で海の命と野菜の命が僕の疲れた体と心を労わっているようだ。

まさにこれは、、、

海と野菜の宝石ばなんとかだ〜

 

ソースは、一見少なそうに見えてしまうが味の全体のバランスがよく考えられている量になっている。

さらにそこに付け加え、青のり・カツオブシムシ・マヨネーズが更なる旨味を引き立てている。

まさに、これは、、、

味のIT革めなんとかだ〜

 

喉が渇いたのも忘れるほどの旨味だが、反射的にビールをグビグビ飲み込んでいた。

それほどこの海鮮お好み焼きに夢中になっていたのだろう。

 

全てを喉に通し終えた頃には深夜1時を回っていた。

『明日も仕事だ、そろそろ寝なくては・・・』

 

仕事に翻弄される毎日に嫌気がさすが今夜の【海鮮お好み焼き】によって『明日も頑張ろう』と決意を新たに眠るのであった。

・・・あ、

歯磨いてねーや! まっいっか!

テヘテヘ

 

おわりw

 

 

最後に僕と歯さんからの、

歯と歯ブラシのイラスト

 

でわでわ、

そこのあなたもそちらのあなたも、

最後まで読んでくれてありがとうございました!

カツオブシムシ、カツオブシムシ言ってごめんなさい(笑)