失笑ものがたり

家族・仕事・コンビニ・心理学・その他諸々、『書きたい事を面白おかしく』をモットーにひたすら書いていく雑記ブログ。世界が笑顔で平和で最高になりますように!

【スマートニュースに載ったのは素人(初心者)ブロガー!?】スマニュー掲載までの流れは? 「ス、スマ、ス、スマートニュースに掲載されとるがなあ!」

ハローはてなブログー工藤です。

早速ですが、本題へ。

 

 

ブログを書き初めて早5ヶ月になりました。

祝 ブログ運営5ヶ月! とかどうでもいい事は言いません。

 

祝! (自分で)

BLEACH映画のレビュー記事がスマートニュースに掲載されました! おめでとう!

スマートニュースに掲載された画像

 

え? どうでもいい?  ごめん。

でも嬉しかったんだよー。 だから多少の自慢は許してください(笑)

 

と、その前に、

スマートニュースとは?

スマホ向けニュースアプリで、3000万ダウロード突破された凄いアプリなのです!

最近ではお笑いコンビ千鳥さんや吉岡里帆さんがCMをなさっていて、ここに掲載されればバズの起点ともなり、ブロガーにとっては一つの目指すべきとこでもある・・・(個人的な意見です。)


千鳥 スマートニュース CM「呼び名」篇

広告会社:株式会社電通

制作会社:株式会社ギークピクチュアズ

出演:千鳥

スマートニュース株式会社 http://about.smartnews.com 

動画引用元:YouTube

 
スマートニュース
スマートニュース
開発元:SmartNews, Inc.
無料
posted withアプリーチ

とにかく、スマートニュースに掲載されることが一つの目標だったので嬉しいハッピー幸せ〜なのです。

 

 

スマートニュースに掲載されるまでの流れ

そこで今回は、まだ掲載されたことのないブロガーさんのために、もしかしたら何かの役に立つかもしれないので掲載までの流れを記しておこうと思います。

 


 

ーー記事を投稿したのは20時〜21時頃でした。

一般的に言われている読者さんが一番読んでくれるかもしれない時間帯です。

 

記事を更新した際にツイッターにだけシェアしました。

 

そこからしばらくして1人の方からはてなブックマーク(以降【はてブ】)が頂けたので、自分で自分の記事をはてブしておいてその日は就寝。

 

【はてブ】というのはの画像のようなアイコンです。この記事の一番下にあるのでポチっとしてくれても・・・いいよ(笑)

はてなブックマークのアイコン

 

新着エントリーされたかな?

上記で自分でもはてブをしたと言いましが、新着エントリーに掲載されるためには1時間以内に3〜5のはてブが必要らしいので、自分でも付けておくのをオススメします。

※(完璧な仕組みは分かりません)

 

一つ目が毎回同じ人(端末)じゃない限りは二つ目以降のブックマークはスパムとして見なされないみたいなので自分で付けても恐らく大丈夫かと思われます。

 

3つ目4つ目5つ目は・・・祈りましょう(笑)

 

翌朝、計5つのブックマークが付いていて、PV数(閲覧数)恐らく新着エントリーには掲載されていたかと思います。

 

 

人気エントリーされたかな?

その後仕事へ行き、お昼時間の最中僕の大好きなアクセス解析をしたところ(笑)

・・・いつもの10倍程のPV(閲覧数)になってるじゃありませんか!

 

はてブ数を確認すると10だったので、

はてブ数10〜15必要とされている人気エントリーに恐らく掲載されたものだと思われます。

確認していないのではっきりと断言できないですが。

 

 

ツイッターでの反応は?

仕事が終わりまたまた僕の大好きなアクセス解析をすると普段の20倍程のアクセスに! (怖!w)

 

これはどうもおかしい。

以前にも人気エントリーした記事はあったので、それとはまた違うPV数の跳ね上がり方に違和感を覚えました。

 

色々と確認していると普段あまり確認しないツイッターに通知が沢山きていることに気づき確認すると、

リツイート10! いいね15

 

ーーツイッターに関しては適当なうわ言と、記事のシェア以外あまりしていないので、普段リツイートなんか全くされません(笑)

多分ツイッターの素質ゼロですw

 

 

パソコンで詳しくアクセス解析をした結果

仕事から帰ってきた僕は跳ね上がるPV数の疑問を解消すべく、家に帰るなりパソコンの電源をいれ大好きで大好物なアクセス解析をまたまたしましたw(パソコンの方がスマホより詳しく分かるため)

はてなブログのアクセス解析画像

(画像は54%になっていますが、当日は90%でした)

 

・・・グーグルからの検索を圧倒的に上回っているアクセス元サイト。

なんだこれ?

smartnews.com??

s す

sma すま

smart すまーと new・・・S!!!

・・・スマートニュースじゃねえかあああ!!!

 

となったわけです。

 

 

個人的に思うスマートニュースに掲載される方法

最終的にはてブ数は11

ツイッターでのリツイートは12 『いいね』は26でした。

 

はてブ数に関しては過去にもう少し多くはてブが付いた記事があったけどスマートニュースからの流入はなかったです。

 

ですので、

これを見る限りツイッターなどのSNSのシェア数に依存しているものかと思われます。

さらにおそらく一定時間内に一定数のシェアされた数が重要なのかもしれません。

 (もちろん記事の内容にもよりますが・・・)

 

よって、この二つを満たして初めてクローラー(web上の文章などを自動的にデータベース化するプログラム)によるスマートニュースに掲載されるかの判別が行われ、良記事だと判定されれば載るんじゃないかな? と思われます。

(べ、べつに自分が書いた記事が良記事なんて、、、お、おもっていないんだからね! 笑)

 

実際に割と適当に書いた記事で、誤字脱字もありましたし。

(今はもう修正済みです。)

 

ただ、はてブの新着エントリーや人気エントリーされたことで、はてブからのツイッターやフェイスブックにシェアされる可能性もあるので、やっぱりはてブも重要な要素になると思います。

 

 

嫁さんに報告したら・・・

実際にスマートニュースを見て自分の記事を見つけた時はあまりにも嬉しくて誰かに自慢したくて仕方ありませんでした。

 

なので、嫁さんの元へダッシュ!

(ス、ス、スマート、スマート、はぁはぁスマートニュースに載っ、はぁはぁはぁはぁスマートニュース!!)

 

なんやねんw

 

いた! 居間で飯食ってる嫁がいた!

「おい嫁! これ見てみこれ! スマートニュースにこの間書いた俺の記事が載ったんだよ!」

(見よ! 俺の頑張りを! 有志を! ブログを! すげーだろ? あん? 腰抜かすなよ! あん? すごいと言え! ス、ス、ス、スマ、スマート、スマートニュースだぞ! ほれ! あん?)

ガチでこんな気持ちの悪い気持ちで携帯画面を嫁さんの目元まで持っていきました。

 

・・・「あーーーすごいねぇー」

 

あ、うん。すごいでしょ?

・・・で? 次は?・・・あれ?

 

・・・終わり? 感想終わり? それだけ? すごいとは言ったけど、え? そんな感じ? テンションそんな感じ?

 

・・・どうやら、このとき嫁さんは胃が痛かったみたいです。

 

 

まとめ

今回お話した【スマートニュースに掲載される方法】に関しては、あくまでも個人的な予想、プラス、多少ネットなので調べそれを加味した話となっています。

 

ただ一つ確実に言えることはブログ運営5か月そこらの僕なんかでも載ることはたしかですし、はてブ数もリツイート数もいいね数も全く大した数じゃなかったから、逆に『これくらいでも載るんだな』と思って頂ければ幸いです。

 


 

掲載された【これくらいでも載る記事】これです。

『ちょっとした参考にでもなればな』っと思います。

www.s-mono.net

 

以上です!

最後まで読んで頂きありがとうございました!