テレビで動画配信サービス(VOD)をみる方法|AmazonファイヤーTVスティックについて写真付きで分かりやすく解説!

 

「Amazonのプライム会員になって、プライムビデオが観れるようになったはいいけど、映画やアニメを観るのにスマホの小さい画面じゃ物足りない

これ僕の事なんだけど、実は結構『あるある』なのでは?

 

いやね、プライム会員になってプライムビデオが観れるようになったのはいいけど・・・いかんせん・・・スマホじゃ画面が小さい!

 

たしかに、『スマホで場所を問わず観れる』のは良いことなんだけど、

なんか迫力ないし目も酷使するんですよね

 

映画だったら約2時間ほどあるわけですけど、

その間スマホの画面をずっと見続ける

・・・これ目に良くないのは確か

 

実際、長時間スマホの画面見てたら視界がぼやけてきてかなり疲れてくるし。

 

疲れてまで観るものじゃないよね

映画って楽しむものだよね

 

つまりさ、スマホで観る映画って「本来その作品にある『面白さ』さえも半減するんじゃねーか」って思うわけです。

 

 

スマホで超時間動画を観るデメリット

 

 目に負担をかける

 

 迫力が薄れる

 

 面白味が半減する

 

少し言い過ぎ感はあるかもしれないけど、

スマホ依存に拍車をかけかねないリスクも僅かにあるので、映画くらいテレビで観ましょうよって話

 

 

ーーはい!でわでわ、いきなりですが

そんなあなたに僕が超超超!『お・す・す・め』したいのは

『AmazonファイヤーTVスティック』!

 

 

AmazonファイヤーTVスティックとは

 

 

これがAmazonファイヤーTVスティック(4Kテレビ非対応版)

 

4Kテレビ対応版はこちら

ファイヤーTVスティック4K対応版

 

接続方法はコンセントで電源とって、テレビの後ろにあるHDMI端子に繋ぐだけ

そしたら、、、

テレビ画面でプライムビデオが観れるようになるんです!

 

 

鬼滅の刃だってほらこの通り!!

f:id:bokutokazokutosonota:20191208233212j:plain

 

さらにこの『ファイヤーTVスティック』の凄いところは、

プライムビデオだけじゃなく『YouTube』や『他の動画配信サービス』も観れるところなのです!

 

 

AmazonファイヤーTVスティックで観れる動画配信サービス一覧

f:id:bokutokazokutosonota:20191208233156j:plain

 

動画配信サービスは何も「プライムビデオだけじゃない」ことはご存知かと思います。

 

そう、ファイヤーTVスティックを使えば、プライムビデオだけじゃなく他の動画配信サービスもテレビ画面で観れるのです!

 

どんな動画配信サービスがあるかを羅列すると ↓

Hulu(月額1026円/初月2週間無料)

dTV(月額500円/初月31日間無料)

Netflix (月額800円から)

DAZN(月額1750円/初月1ヶ月間無料)

Paravi(月額925円/初月30日間無料)

music.jp(ポイント制)

U-NEXT(月額1990円/初月31日間無料)

DMM見放題CHライト(月額550円/初月14日~30日間無料)

OPENREC(月額550円/初月7日間無料)

ビデオパス(月額562円/初月30日間無料)

TSUTAYA TV(月額2417円/初月30日間無料)

dアニメストア(月額400円/初月31日間無料)

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】(月額888円/初月1ヶ月無料)

ディズニーチャンネル(月額700円/初月31日間無料)

 


 

TVer(無料)

GYAO! (無料)

パズドラTV(無料)

Red Bull TV(無料)

YouTube(無料)

AbemaTV(無料)

ニコニコ動画(無料) 

 

こんな感じで、国内でも有名な動画配信サービスはもちろんマイナーなサイトまで

「いやもうこれ全部観れるんじゃね?」ってほどの動画がファイヤーTVスティックを通してテレビで観れるんです。

(細かいものを合わせればまだまだある)

 

そして上の表通り、サイトによっては30日無料期間などがあったりするので、

[契約→無料期間内に解約

 

っという流れを作っていけば、数ヶ月は無料で色んな作品を観れちゃうっていうね

 

もちろんスマホ(iOS端末)でも観れるから無料期間内で今すぐ試してみるのもオッケー◎

 

 

AmazonファイヤーTVスティックで出来る事

ファイヤーTVスティックは何も動画配信サービスがみれるだけじゃありません

 

個人的に特に気になる『できることを』をいくつか挙げるとしたら、

 ゲームができる

 

 音楽が聴ける

 

 スマホとのミラーリングができる

 

ですかね。

 

ありとあらゆる事がAmazonファイヤーTVスティックを通してテレビ画面で出来ちゃうわけだけど、これらは全て『アプリをインストール』して初めて使用可能になります。

 

つまり、自分が必要なアプリだけをインストールすればいいってこと

 

アプリをインストールする際は、『カテゴリ分け』されているから、欲しいアプリを探しやすいのも『プライム・ビデオ ならびに ファイヤーTVスティック』のいいところ◎

 

(以下、ファイヤーTVスティックを使ってカテゴリ欄を開いた画像 ↓ 参考までに)

f:id:bokutokazokutosonota:20191208233134j:plain

 

「実際どんなアプリがあるのか気になる」

 

っという方のために、ここからは先ほど挙げた『ゲーム・音楽・ミラーリング』の例とやり方を話していきますね(^^)

 

 

ゲームアプリのカテゴリ

f:id:bokutokazokutosonota:20191208233043j:plain

 

ゲームはスマホでやるようなミニゲームから本格的なRPGまで幅広くあり、料金体系は『無料・有料・アプリ内課金』それぞれ異なります。

 

 暇つぶし系なら→シューティング系からオセロやテトリスなど

 

 ギャンブル系なら→麻雀など

 

 RPGゲームなら→ファイナルファンタジー系など(FFのシリーズは4.5.6.9.10.10−2.13.13−2を確認済み)

 

などなどとにかく大量にある!

 

 

ファイヤーTVスティックでするゲームの操作方法

 

・簡単なゲームならファイヤーTVスティック購入時に付いてくる付属のリモコン

 

・操作が複雑なゲームは専用のコントローラが必要(ファイナルファンタジーのようなRPG系など)

 

Amazonが販売している専用のコントローラーがこちら

 

・・・だけど今は取り扱いなしになってるっていう

 

代わりになるコントローラーは、 Xbox One ワイヤレスコントローラーなどがありますが動作の保証は致しかねます。ごめん(>_<)

 

 

(試しに一度標準のリモコンでシューティング系のゲームをやってみた ↓)

f:id:bokutokazokutosonota:20191208233019j:plain

 

このゲームは特別面白くはなかったけど暇つぶしには最適かな(笑)

 

 

ミュージックアプリのカテゴリ

f:id:bokutokazokutosonota:20191208232959j:plain

 

ミュージック系のアプリでよく使いそうなのはこのあたり ↓

 Prime Music

 

 AWA

 

 Spotify

 

Prime Musicはプライム会員の特典で200万曲聴き放題になっているので、是非入れておきたいアプリですね(^^)

っというか活用しなきゃ勿体ないよ!

 

試しにPrime Musicで米津玄師の【打ち上げ花火】を聴いた時の画像 ↓

f:id:bokutokazokutosonota:20191208232913j:plain


こんな感じでテレビ画面に歌詞付きで歌が流れてくれます

 

つまり、、、

『歌の練習し放題+テレビのスピーカー次第では音質最高』になる!

 

 

次に気になるのは、

スマホとのミラーリング

 

ミラーリングについては少し掘り下げて説明します。

 

AmazonファイヤーTVスティックでのミラーリングとは?

ここでのミラーリングとは、『別の端末の映像をテレビに移すことができる』画期的な機能のこと!

 

 スマホ

 

 タブレット

 

 Macbook

などミラーリング機能がついているものならばなんでも接続可能◎

 

iPhoneの場合で説明すると、

ホーム画面で下から上にスワイプすると出てくるメニューの中に『画面ミラーリング』っという項目があるはずです。

 

こんなの↓

f:id:bokutokazokutosonota:20191208232800j:plain


これがあればスマホの画面をテレビに写すことができます!

(もちろん音声も)

 

 

ミラーリングの接続方法

 

テレビ側での操作

 

1.ファイヤーTVスティック側で『AirReceiver』っというアプリをインストール

 

アプリのアイコンはこんなの↓

f:id:bokutokazokutosonota:20191208232628j:plain

 

 

2.AirReceiver起動し、『AirPlay』という項目にチェックをいれる ☑

f:id:bokutokazokutosonota:20191208232559j:plain

 

 

スマホ側での操作

 

1.ミラーリングしたいデバイスと、ファイヤーTVスティックの『ネットワーク』を同じものにする

(Wi-Fiで例えるなら、テレビとスマホ両方とも同じWi-Fiのルーターに接続するってことね)

 

2.『画面ミラーリング』をタップ

 

3.利用中の Fire TV Stick の固有名称が表示されるのでタップ

 

完了!

 

以降ミラーリングをしたいときは

ファイヤーTVスティックでプライム動画を起動後、スマホでの画面ミラーリングをタップするだけでオッケー◎

 

ミラーリングに成功すれば、こんな感じにスマホの画面がテレビに映し出されているはずです↓

(別の携帯で撮った写真なので画質が大分荒くなっていますが・・・)

f:id:bokutokazokutosonota:20191208232449j:plain

動画再生時には画面いっぱいに映像が広がるのでご安心を

 

ミラーリングでYouTube動画を見たときの画像 ↓

f:id:bokutokazokutosonota:20191208232406j:plain

 

 

AmazonファイヤーTVスティックを使用するにあたり必要なインターネット環境

AmazonファイヤーTVスティックの『商品説明概要欄』によると、

 

Wi-Fi

デュアルバンド、デュアルアンテナWi-Fi (MIMO); 802.11a/b/g/n/ac対応。5GHz帯はW52の36, 40, 44, 48の4チャンネルにのみ対応

 

システム要件

HDMI端子対応HDテレビ、Wi-Fi経由でのインターネット、電源用コンセント

 

引用元:Amazon

 

っとあります。

 

・・・

 

えーっとー、、、5GHzとかW52とか正直「なんのこっちゃ」ですよね(笑)

 

要は最低限Wi-Fi環境さえ整っていれば、殆どのルーターで大丈夫だと。

その証拠に筆者の自宅Wi-Fiは何年も前のバッファローのルーター使ってますが、一切の不便なく観れてます。

 

ちなみに他の購入者のコメント欄を見るとポケットWi-Fiでも観れるとのこと

もちろんWi-Fiじゃなくて有線LANでも大丈夫ですよ

 

 

AmazonファイヤーTVスティックの種類と価格/月額はかかるの?

ファイヤーTVスティックには2019年12月現在では3種類発売されていて、

それぞれ少しだけ特徴が違うので自分に合った物を吟味してくださいね(^^)

 

※価格はプライム会員の方やセール期間中によって大幅に変わるので通常価格で掲載してあります

 

1.Fire TV Stick

価格:4980円

容量:8GB

・Alexa対応音声認識リモコン付属

・4Kテレビ非対応

 

最も標準なタイプのファイヤーTVスティック。僕もこれ使ってますが「再生するとき若干もたつくかな」くらい。

お使いのテレビが4Kじゃない方はこれでいいんじゃないかな?

 


 

2.Fire TV Stick 4K

価格:6980円

容量:8GB

・Alexa対応音声認識リモコン付属

・4Kテレビ対応

 

4Kテレビに対応しているこちらのファイヤーTVスティック。4Kに対応しているだけあって映像がとにかく綺麗!

あと、映画やテレビの再生もサクサクとのこと!

 


 

3.Fire TV Cube - 4K

価格:14980円

容量:8GB

・Alexa搭載

・4Kテレビ対応

 

本体がキューブ型で見た目が大幅に変わったこのモデル。

キューブ本体事態にAlexaが搭載されているため、テレビをつけなくても「アレクサ、テレビをつけて」っと言えばテレビがつきます。

4Kにも対応しているので映像も綺麗!

もちろん起動時・再生時はサクサク!

 

 

上記三つの基本的な違いは、

 『4Kに対応しているかどうか』

 『起動時・再生時の速さ』

、、、後はお値段との相談って感じですかね(>_<)

 

そして月額料金はというと・・・一切かかりません◎

本体購入金額のみでOK!

 

 

まとめ(AmazonファイヤーTVスティックを使ってテレビを楽しむための最善策)

1.自宅のインターネット環境を整える(WiFiでも有線LANでもOK)

2.自分好みのファイヤーTVスティックを買う

Fire TV Stick

Fire TV Stick 4K

Fire TV Cube - 4K

3.Amazonプライム会員(月額500円/初月30日無料)になる

4.Amazonプライムビデオで好きな映画やドラマ、アニメ、ユーチュブなどをテレビ画面で楽しむ

5.他、気になるアプリなどをダウンロードしてテレビ画面で楽しむ

(ゲーム・音楽・ミラーリングなど)

 

 

最後に。

家に居るときくらいスマホの小さい画面ばかり観てないで、だらだら~っとテレビでも観て楽しみましょ

勉強や仕事で使い切っている目、体、心を、少しでも楽にしてげましょ

娯楽ってそういうもんですよ!

 

「趣味はスマホです」より「趣味は自宅で映画鑑賞です」のほうが500万倍マシだよきっと(笑)