このハラのユルさのように

家族・仕事・コンビニ・心理学・その他諸々、『書きたい事を面白おかしく』をモットーにひたすら書いていく雑記ブログ。世界が笑顔で平和で最高になりますように!

このハラのユルさのように

「もう無理、本当に嫌い」衝撃的ウザイ職場で実際にいたとんでもない野郎・・・あっ、愚痴です(笑)

今日もお仕事ご苦労様です。

工藤ごんざえもんです。

 

突然ですが、あなたの職場にはいますか?

気が合わない人・・・というかウザイ奴。

 

 

 

僕の仕事は型枠大工という現場仕事なんだけど、たまに同じ業種の別の会社から『忙しいから手伝って』っというお願いをされるんです。

 

こういう仕事って横の繋がりが大事らしくって、

例えば

現場が重なって忙しい時に『手伝ってくれない?』と頼んだり。

暇だから『仕事手伝わせて』とお願いしたり。

するんですよ。

(このような手伝いをしたりされたりすることをこの業界ではよく『応援』といいます。ですので以後『応援』と明記します。)

 

でね、

ある日ある会社(同業者)から『忙しいから手伝って』と応援を頼まれたので数人で指定の現場へ行くわけです。

 

 

応援先の会社の職長がクソな奴だった

職長っていうのはその名の通り現場を仕切る人の事なんだけどさ、その職長がまあああああウザイ!

ここではそのウザイ奴を、仮に「橋爪」って名前にしときましょうか。

 

 ーー30歳にもなってこんな事言うのも大人気ないんだけどさ、

「一切手伝いもせずにチラチラ見てるだけで、たまに横から文句言ってくんな!

んでもって独りでキレとんな! 直接言ってこいよ!

つーか普通応援に来てもらってる会社の人の事を貶したりする? これはもうマジであり得ねーから!」

 

・・・あ、ごめん。つい熱くなっちゃいましたね。

 

この橋爪って奴ね、僕がこれ以上嫌いな人いないってくらいまあああじで嫌いなんです。

 

普通はね、手伝いに来てもらった人の事で文句とか絶対言わないんですよ。

というか言っちゃいけないんですよ。

例えそれが素人でもね。

 

だってそうでしょ? 手伝いに来てもらってんだからさ、言えないでしょ。言っちゃダメでしょ。

 

もしそこで喧嘩にでもなってみ? そこの会社との繋がりは終わりですよ。

 

いち従業員が喧嘩して会社の仲をこじらせるとか、そんな従業員マジいらねー。

 

くび。

もうくび! お前くーーーび!

はいさよならー!

 

 

橋爪のウザポイント!

ここからは実際に「ウザ! こいつないわー」と感じた出来事を綴っていきます。

というか愚痴っていきます。

 

 

1. 仕事は何も手伝わない!

この時点でありえねーからまじ。

普段『俺は図面担当だから』みたいな面してるんですけどね、そんな担当いらなないんですよ。

つーか図面担当したやつは、現場の指揮して、何を聞かれてもいいように常に現場に出て、みんなと同じように仕事をする。これが普通。

図面担当の大工なんて大手しか扱わないんです。小規模会社でのその担当、

本当の給料泥棒だから。

 

 

2. たまに現場に出てきたと思ったら何かしら文句言ってくる

なんなんでしょうね?

こういう奴って何処にでもいる気がしませんか?

仕方ないので僕はフルシカトしてます。

 

 

3. 休憩所や喫煙室でスマホゲームしていた

現場に出てこないで何してるか気になったのでトイレへ行くついでに橋爪がいるであろう休憩所に目をやると、

 

f:id:bokutokazokutosonota:20181110212104j:image

 

涼しい部屋でスマホ片手にくつろいでいました。

やってやろうかと思いました。

(僕以外にも目撃者多数)

 

 

4. 「今日お祭りだから、先帰るわ。後よろしく」と先に帰った

ーーやってやろうかと思いました。

「祭りがあるから」と意味不明な理由で先に帰った橋爪。

その日現場に残ったのは僕も含め応援できた4人と、橋爪の会社の1人(まだ若手)だけ。

・・・この後一体どうしろと?

若手もキレてました。

 

 

実は今までのは序の口!

5. 現場の裏手にあった山で、土を掘っていた!

ーー「おい、あそこ見てみろよ」

応援できていた仲間の内の1人が山の方を指差し僕に話しかけてきました。

見ると、

 

f:id:bokutokazokutosonota:20181110210926j:image

 

現場からほんの少し離れた山で橋爪らしき人物が土を掘り返していました。

(なにしてんだ、あのやろう・・・)

 

しばらく様子をみていると・・・

 

f:id:bokutokazokutosonota:20181110210943j:image

 

f:id:bokutokazokutosonota:20181110211811j:image

 

f:id:bokutokazokutosonota:20181110211845j:image

 

f:id:bokutokazokutosonota:20181110211001j:image

 

嘘だろ・・・

タ、タ、タタタケノコ掘ってやがるううう!!!

 

まさかまさかのタケノコ掘ってましたよ!

仕事中タケノコ掘ってましたよ! 

ありえなくないですか?

タケノコですよ。たーけーのーこ!

汗流すとこ違うだろ!

 

流石にこの時ばかりはアホくささ通り越して帰りたくなりました。

 

 

最後に

はしづ・・・いや、タケノコ野郎とはこれ以上関わり合いたくない。

 

だけども、

仕事がない時、タケノコ野郎の属する会社が忙しかったりしたらまた応援へ行かされる事もあると思います。

行きたくないけど。

 

一度応援へ行くと1ヶ月ほど行く事もザラにあります。

行きたくないけど。

 

その時は本当に毎日憂鬱です。

行きたくないから。

 

いっそのこと仕事辞めてやろうかとさえ思いました。

というか・・・

 

ブログで生活できるくらいお金が稼げるようになれば秒で辞めます。

だから今、気持ち的には仕事よりブログ頑張ってます(笑)

 

しかしまだまだ先は長そうなので、今後またタケノコ野郎のとこへ応援行く事があれば・・・

 

 

 

ネタにしてストレス発散するしかない!

 

皆さんも職場にいる気が合わない奴ウザイ奴がいたらブログや日記、SNSのネタにでもしてストレス発散することをオススメします!(笑)

でも実名はだめよ(笑)

 

 

ーーでわこの辺で終わりまーす。

最後の最後までこのような愚痴にお付き合いありがとうございました!