このハラのユルさのように

家族・仕事・コンビニ・心理学・その他諸々、『書きたい事を面白おかしく』をモットーにひたすら書いていく雑記ブログ。世界が笑顔で平和で最高になりますように!

このハラのユルさのように

【アドセンス審査】みんな見落としがち!? 最終的な審査結果は人の目でしているかも?

苦節7ヶ月。不合格回数7回。

「前回のメールでお伝えしましたように」

という冒頭で始まるこの文面を見る度に「また落ちた、またまた落ちた、またまたまた落ちた、はい落ちたー、はいはーい知ってる知ってるー」

っと苛立ち・諦め・そして最後には無の境地と化していた。

 

・・・

 

しかし

 

ついに

 

ついに、

 

ついに!

 

グーグルアドセンスに合格しましたあ!

(もう1週間以上前だけど)

 

f:id:bokutokazokutosonota:20181014221435j:image

 

 

 

でね、

 

7回も審査に落とされてるとね、合格するために色々と調べるわけですよ。

で、

どこのサイトでも似たような事ばかり書いてるわけ。

 

例えば

・再審査を要請するなら2週間以上開けた方がいい。

・アルコールやタバコ関連の記事は書かない方がいい。

・一記事1000文字以上はあった方がいい。

・お問い合わせ、プライバシーポリシーは設置した方がいい。

・30記事以上書いた方が受かりやすい

 

とまあこんな感じに同じような事ばかり書いてあるんだけど、

これってさ・・・

全部ロボット(クローラーのようなもの)で判別できるとこだけじゃない?

 

人間が判別するかもしれない事忘れてない?

 

ーーまあでもね、

上で挙げた事はもちろん全部大事なんですよ。

 

ただね、こんな当たり前の事は不合格になった次の日には全部改善してるんだよね。

でもその後6回も受からなかったんだよ!ってはなし。

 

 

そこで、グーグルはどんな審査をしているのか妄想を働かせました。

もしかしてさ、最終的に合否を決めるのって人間じゃない?? もしかしてさ、申請してきたブログの記事ちゃんと見てるんじゃない?

何が言いたいかと言うとね、

ロボット(クローラー)の審査を通過したブログはその後、審査役の人に直に見られるんじゃないか? っていうね。(妄想)

 

そりゃあ大変だろうけど、結局最後は人の目で確認したほうがいいだろうし。

 

審査する係の人が何人か、何十人か、何百人かもしれないけど、

そういう係の人がいたら可能でしょ?

 

 

だけどもアドセンスに申請してくるブログの数なんて計り知れないほどあるでしょ? 人が確認するとか無理でしょ!

いやいや、よく考えてくださいよ。

なんで審査に3日以上かかることがあるの?

長い人で1週間以上連絡来なかった人もいるんですよ。

 

そう。

人がちゃんとブログの内容を見て合否を判定してるから!(妄想)

 

 

じゃあ1つ1つのブログを隅から隅までチェックしてるとでも?

流石にそれはないと思います。

多分ですけど、最新記事かそれに近い記事だけチェックしてるんじゃないか? っていう。

 

これには理由があって、

僕がアドセンスに落ち続けている時はネタのような記事を書いた後に殆ど申請してたんですよ。・・・偶然ね。

つまり、

検索にも引っかかりそうになくて、グーグル的にはあまり評価がよくない記事を審査役の人に見られてたってこと。(妄想)

 

で、

今回受かった時の最新記事は当たり障りない【ブログ】に関する記事で、さらに1万文字ほど書き、個人的にはかなり頑張った記事だったんだよね。

(1万文字という文字数はあまり関係ないかもだけど頑張りが認めてもらえた感がありめちゃんこ嬉しかったです笑)

 

ちなみにその時の記事がこれ。

www.s-mono.net

 

 

でね、最終的に言いたいのは、

何をしてもアドセンスに受からない・・・なんでやー!!って人はさ「これなら行ける!」っていう記事を書いて申請してみるとか・・・どう?

もしくは、

これまでに書いてきた記事の中で1番自信のある記事を最新の日付になるように編集してさ、ブログのTOPになるようにするとか?

 

まあ、

なんというか、やらないよりはやった方がマシ精神で(笑)

 

 

結局何が言いたいかをまとめます(※全部妄想)

 

1. アドセンスに申請をされたブログは先ずロボット(クローラーのようなもの)によって規約に沿ったブログになっているかを確認→選別する。

 

 

2. 通過したブログは審査役の人の元へと通知が行きそこで最終審査へ。

 

 

3. 審査役の人がブログを実際に見て合否を判断する。

 

3-1. 実際に記事を見るのは最新記事か少し前の記事であって、全部は見ていない。

 

3-2. なので、最新記事が最終的な合否を付ける時に見られると思い、アドセンス申請前には1番自信のある記事をブログのTOPに用意しておく。

※(その最新記事はちゃんとインデックスされていること)

 

 

補足

インデックスっていうのはグーグルの検索に反映されてるかどうかってことで、調べ方としては、

・実際に検索して検索結果に出てくるかを確認する。

もしくは、

・グーグルサーチコンソールにてURL検査から調べたい記事のURLを入力すればグーグルに登録されているか分かります。(こっちのほうが確実だと思います。)

 

 

補足の補足

実はアドセンスに受かるため不要な過去記事を消したんですよ。

そこで、今回見事アドセンスに受かったので、その過去記事を規約に引っかからないように編集し、また更新していこうと思うので「これ見たことあるな」と思ったらすっ飛ばしてください(笑)

 

 

でわでわこの辺でーー

 

みんなが受かりますように!

 

 

 

おわり~