このハラのユルさのように

家族・仕事・コンビニ・心理学・その他諸々、『書きたい事を面白おかしく』をモットーにひたすら書いていく雑記ブログ。世界が笑顔で平和で最高になりますように!

このハラのユルさのように

ぽぽちゃん人形って怖い?怖くない?|2歳の娘の遊び方が雑過ぎてワロタwww

ぽぽちゃん人形。

 

それは言わずとも知れた有名な人形だが、見方を間違えると恐ろしく怖い。

 

真夜中に佇むその姿はをも連想させるほどだ。

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

ぴぎゃぁああああああ!!!

f:id:bokutokazokutosonota:20181204152438j:image

 

(こ、こ、怖すぎる!)

 

だが、

子供達はそれを無下に扱えるほど純粋無垢なのだ。

全くといっていいほど怖いものだと認識していない。

いや、そもそも怖い物ではないのだが。

 


 

そうこれは人形。

ただの人形、動かない人形、そして生も死もない人形

 

これが当たり前。

これが普通。

 

だが、、、大人達はこの人形を怖がる節がある。

 

・動くはずがない、、、だけど動きそうな気がする。

・視線がこちらに向いている気がする。

・久しく見ると若干だが髪が伸びた気がする。

 

これらは全て錯覚だ。

錯覚のはずだ。

動くはずがない。

しかし、まるでのように感じる事があるのは事実。

 

その錯覚からなのか、子供達に弄ばれるこの人形を出来れば丁寧に扱って欲しいとまで思わせる。

何故だ?

何故こんな気持ちになるのだ?

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

呪い?

そうか。呪われそうな気がするのだ!

怖い。

人の意思を捻じ曲げさらには呪いまで連想させるぽぽちゃん人形が怖い!

 

怖い

 

怖い

 

怖い

 

怖い!

 

怖い!!!

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

ごめん。

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

嘘だよん!(笑)ごめん。

 

全然怖くないの! ぽぽちゃん人形全然怖くないの!

ぽぽちゃんで遊ぶ子供達めっちゃ可愛いの!(笑)

むしろ子供達に遊ばれすぎたぽぽちゃんが可愛そうwww だからもっと労ってあげて!笑

 

なんか本当ごめん!

怖い話しだと思ってこの話しを読んでいてくれた方、本当にごめんなさい!

 

 

はい!

てなことで、

ここからは我が家で起きたぽぽちゃん人形にまつわる事件の話をしていきまーーーす☆

(全く怖い話しじゃないのであしからず 笑)

 

 

さて、タイトルのぽぽちゃん人形の話しに行く前に、

「あなたのブログのアカウント名『工藤ごんざえもん』ってなんでそんな変な名前にしたのですか?」という質問を頂いていないので答えていきますね!

 

まずは苗字の『工藤』

この工藤はあの有名な高校生名探偵からなんとなくパクリました。

そして下の名前の『ごんざえもん』

これは、

 

実は、

 

特に意味はありません!

なんとなくつけました。

てへぺろのイラスト

 

 

はいでは本題へ!

 

ーー現在2歳の我が娘、あやのちゃん。

 

気にいらない事があれば泣き、

自分の思い通りにならなければ泣き、

お兄ちゃんのタロスと喧嘩して泣き、

好きなお菓子を食べたくて「ダメ」って言われ泣く。

泣く、泣く、泣く、泣く、泣く、泣く!

泣けば思い通りになると思っているのだろう。

それを見て僕は思う・・・

「可愛いすぎだろ! その泣き顔!」

子供の泣き顔のイラスト

 

「可愛すぎだろ! その怒り顔! 」子供の怒り顔のイラスト

 

笑った君も、

子供の笑った顔のイラスト

 

もちろん素敵。うふふ。

 

そう、

笑ってる時や寝ている時はもちろん、鼻水ダラッダラで泣いている時でさえも可愛いと思ってしまうのです。

親バカです。(笑)アハハ

 

あやの大好物のゼリーをせがまれればすぐにあげちゃいます。

親はバカです。(笑)アハハ

 

 

 そして、

あやのちゃんはぽぽちゃん人形が大好きなのです

雑なポポちゃん人形のイラスト

↑雑すぎワロエナイw

 

どれくらいぽぽちゃんのことが好きなのかと言うと、

 

・毎日【ぽぽちゃんの遊び方】というDVDを飽きずに何度も見たり。

・服を脱がしそのまま全裸放置だったり。

・ぽぽちゃん用の小さ〜い便座に自分が座ってみたり。

 

やっぱり女の子だけあってお人形遊びが好きなのでしょうね。

可愛い(笑)

 

これほど愛されているぽぽちゃんだけど、雑に扱われることが多々あります。
(↑でも雑な部分があったかもしれませがw)

 


 

ーーある日僕が仕事から帰ってきて、

汗だくになった服を玄関で着替えていたら、
「まあ!」
僕の事を嫁さんと同じように「まあ」と呼ぶあやのちゃんが最高の笑顔でお出迎えに来てくれました。・・・昇天!

 

昇天のイラスト


どんなに疲れていても、

どんなに嫌な事があっても、

それを一瞬で吹っとばす我が子の笑顔。

 

不思議です。

 

ポポちゃん人形を鷲掴みにするイラスト

(鷲掴みで持っている髪はぽぽちゃんのものだがそれは気にしないことにしよう。)

 

お出迎えにきてくれたあやのちゃんに「ただいま、あやちゃん。今日も一段と可愛いね。よしよし。」

と、カップルみたいなことをしていたらリビングから、「ご飯できたよー」

と嫁さんの声がしました。

 

その言葉に反応したあやのちゃんは、持っていたぽぽちゃん人形を放り投げ、

「まんまっ!」と言い駆けていきました。

食べ物には圧倒的に敵わない僕とぽぽちゃん。

 

痛々しく横たわるぽぽちゃんを見ると落書きというお化粧が成されていました。

 

 ポポちゃん人形が横たわるイラスト

 

ぽぽちゃんを慰めの目で見送り、仕事で汚れていたので先にお風呂へ行く事にした僕。

 


 

脱衣所に入るなり服を脱ぎ捨て、

 

全裸の自分が映る鏡を見て、

 

二の腕に力を入れて、

 

鏡に向かって、

 

ポージング

 

 

脱衣所でポージングするイラスト

 

まあまあかな。・・・なにがや!(笑)

(男なら一度は必ずしちゃってると思います。絵は空想の自分です 笑)

 

本当は筋肉なんて全くない僕は浴槽へ。 

しょうもない筋肉の体とバシバシに傷んだ髪の毛を適当に洗い終わり、湯船に浸かろうと蓋をあけました。

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

沈むポポちゃん人形のイラスト

 

!!!!!!?
「おわ! びっくりした!」

 

これは、ぽぽちゃん2号。

ひどい!

こんな、、、こんな無残な事を一体だれが。

 

 

そのときだった!

なんとなくつけた名前、工藤としての名探偵のがさわぎだしたのは!

 

・・・「バーロー」

 

考えるんだ、俺。

考えろ、考えるんだ、工藤。

考えろ!考えろ!考えろ!考えろ!

名推理を解き放つんだ!

高校生名探偵!

工藤し、、、ごんざえもん!

 

溺死?

密室?

トリック?

ミステリアス?

・・・黒の


・・・組織

 

・・・

 

・・・

 

・・・


コナン、黒の組織のイラスト

 

たらラーラー たらラーラーララー たらラララララララーラーララー『俺の名前は工藤ごんざえもん。ある組織に劇薬を飲まされ、身体が七変化ミステリーひゃはー!迷宮入りの難事件未解決。その名は命誕DAY今年で30歳になりました。

  第一話
〈完全密室トリック溺死事件!解決出来るかは溺死第!なんつって 笑〉【完結編】

 

ーー湯船の蓋は確実にしまっていた。


ここに隠れる場所はない。


鍵はかかっていなかった

つまりこれは、

 

完全密室トリック!


一体犯人はどうやって、、、


いやまて!
まだ、まだこの子は生きてるかもしれない!


ぽぽちゃんを湯船からそっと抱き上げ、生きているか確かめた工藤こと俺。


ポポちゃん人形を湯舟から抱き上げるイラスト

 

 

ポポちゃん人形を湯舟から抱き上げるイラスト

 

おしっこでてるやないか~~~い~~~

(ぽぽちゃん2号はこういう使用です。)

 

しかしその瞬間! 俺の頭の中で何かが閃いた!

フラッシュバックとでもいうのか、過去の映像が鮮明に蘇ったのだ!

 

閃きイラスト


「そうか! そうだったんだ! 犯人はあの人だ!」

風呂から出た俺はこれ以上の被害を避けるため急いで犯人の元へ駆けた。

 

はぁはぁはぁ。

十中八九あいつが今回の犯人だ!

はぁはぁはぁ。

アゴは関係なかったがあいつだ!

はぁはぁはぁ。

 

いた!


荒くなった息を整えた俺は、素手で白米を食べていた小娘を問い質した。

 

「おい!箸つか、、、じゃなくてぽぽちゃん人形お風呂に置きっ放しだったよ。ちゃんとお片付けしよーね」

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

「あやのちゃん!」


そう、こいつが今回の一連の

あ、片付けるのワスレテター

まだまだ片言の日本語で語りかけてきたのは、お兄ちゃんのタロスだ。

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

「おまえかーーーーーーーい」

 

 

おーしまいバーロー(笑)