漫画AKIRAの予言が凄すぎる|コロナウイルスからの東京オリンピックの開催から中止まで

こんにちは超常現象研究科、工藤ムーです嘘です

 

週間ヤングマガジンで1982年〜1990年に連載されていた『AKIRA』はご存知ですか?

 

 

AKIRAは近未来を描いたSF漫画で、超能力が主体となっている物語です。

新型爆弾により崩壊した東京地区に住む主人公・金田は、事故をきっかけに超能力に目覚めた親友の鉄雄と共に軍が秘密裏に研究する超能力者を巡る抗争に巻き込まれる。軍が極秘に封印していた最強の超能力者「アキラ」の封印を解き世界征服を試みる鉄雄の暴走を止めるため、金田は仲間たちと協力し戦う。

 

今は2020年なので、30年前以上の漫画です。

大事な事なのでもう一度言います。

30年以上前の漫画です。

 

 

 

 

漫画AKIRAは東京オリンピックの開催時期を完璧に予言していた?!

一時期トレンド入りもしてたので有名な話ですが、AKIRAの作中内では東京オリンピックが2020年に開催されることになっています。

f:id:bokutokazokutosonota:20200226213811j:image

 

東京オリンピックの開催が決定したのは2013年。

漫画は1989年に刊行されたもの。

 

つまり、約31年前に考えられた話

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

完璧に予言しとるやないかーーーい!!!w

 

 

 

いやね

まあ、

凄いんだけどさ、

 

いってもこれ『偶然』当たったに過ぎないですよね。

 

当たったっというか、近未来を描いた漫画だから作者がたまたま2020年に設定しただけにすぎないよね?

 

むしろ

「近未来のオリンピックを作者が書く予定だったら、西暦くらい重なる可能性は比較的高いんじゃないの?」

 

!!!

 

はい! そんなあなたにもう少し画像を下に伸ばしてみましょう!!

 

 

 

漫画『AKIRA』はオリンピックが中止になるかもしれないことを予言していた?!

f:id:bokutokazokutosonota:20200226214332j:image

『中止』


中止の文字がありますね。

しかし、現在(2020年2月)の時点では東京オリンピックの開催は決行予定なので的中していないです。

 

ただ、コロナウイルスで全世界がパニックになっている今、中止せざる得ない事態になるかもしれません。

 

ちなみにこの記事を書いている今日、北海道の全小中学校が休校になったり、初めての死者が北海道・東京で出たりしているので、日本でのコロナウイルスは蔓延しているといってもいいでしょうね。(お悔やみ申し上げます。)

しかも、割と楽観的な方が多い現状なので、拡大は増す一方だと思います。(こんなときにもパチンコ屋に朝から行列つくってんじゃねーよ! 今はマジで辞めとけ!!)

 

なので東京オリンピックの中止は、ほぼほぼ的中するんじゃないかな?っと個人的には予想しております。

 

ちなみに漫画内での東京オリンッピクは、、、中止になりました

原因は主人公のアキラが覚醒して東京が壊滅。結果としてオリンピックは中止に。

 

壊滅

中止

コロナ

蔓延

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

ま、まあでも現時点での『中止』は物凄く当たりそうな予言っということにしておきましょう!

 


 

あ、あと開催まであと147日』っという看板も気になりますね・・・

現実での東京オリンピックの開催日は2020年7月24日なので、その147日前は2月28日になります。

 

日付が少しズレますが2月26日(本日)に5月末までに新型コロナが収束しなければ、東京オリンピックは中止っと、IOCが発表致しました。

 

無理矢理こじつけるとほぼ的中w

 

いやまあ、この日に開催中止が発表されるかもしれないし、オリンピックなんて言っていられない事態になる出来事があるかもしれないし・・・どちらにせよとんでもない何か(覚醒)が起こるのは間違いない

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

コイツ影響されすぎ!w

 

 

漫画『AKIRA』はコロナウイルスも予言していた?!

先に言っちゃうと「ここまでくると恐ろしい」とさえ感じることなんだけど、

作者は「コロナウイルスのこと分かってたんじゃいの?」っとさえ思える一コマがあるのです。

 

 

それがこちら。

f:id:bokutokazokutosonota:20200226214341j:image

 

『WHO・伝染病対策』っという文字がバックに描かれています。

 

この画単体なら偶然と言えるけど、

2020年の東京オリンピック開催 → 中止(かもしれない) → からの伝染病っときたら、作者マジで未来の事分かってて書いたんじゃないの?っと問いたいくらいです。

 

 

さらに、

道路標識を腕に装着してデモ行為をしている人の画。

これは、

香港のデモで道路標識を盾にして腕に装着してガラス割ってる人にリンクすると、ツイッターで話題になっていました。

f:id:bokutokazokutosonota:20200227003835j:image

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

完全に作者の大友 克洋(おおとも かつひろ)さんは、未来から来た預言者じゃねーか!w

 

 

まとめ

漫画AKIRAでの予言は詳細な部分がかなり一致していて少し怖かったですね。

 オリンピック

 オリンピックの中止

 ウイルスによる伝染病

 

 

オリンピックの開催は未定ですが、高確率で中止になると思うので的中と言ってもいいでしょう。

っというかオリンピックが中止になったら日本の経済がもの凄く衰退してくので開催してほしいとこですが、、、命には代えられません。

 

ただ知っておいて欲しいことは、

 オリンピックによる2013年から’30年までの18年間の経済効果約32兆3000億円が

 

 企業のマーケティング活動費、スタッフ人件費などの直接的効果である約5兆2000億円が

 

 訪日観光客数の増加や交通インフラの整備、バリアフリー対策に競技会場の活用やスポーツ人口、イベントの拡大などのレガシー効果の約27兆円が

 

 世界中から集まる広告費約2兆円が

 

 今回の東京オリンピックに向けて『調整・努力』をしてきた選手たちのモチベーションが下がり、年齢的に次回が厳しい選手は不完全燃焼で終わる

 

などの経済的にも選手達の人生にも、多大な影響が出るってことです

 

するとどうなるのか?

はい。さらなる不景気の到来です。

 

増税10%

コロナウイルス

オリンピックの中止

 

税金高いから物を買わない

コロナウイルス蔓延しているから会社へ行けない

オリンピックが中止になったから大きなお金が動かない

 

国民も国も超絶貧乏!

死ぬリスクがあるから打開策しようにもできない!

働けない!

人と関われない!

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

『コロナウイルスっという未知なウイルスだから仕方ない』からじゃなく

『未知なるウイルスだから感染しないよう、また感染させないよう日頃から対策しましょ!』

 

『負けるな日本』精神はこういう時こそ唱えるべきですよ本当に。

 

日本からコロナウイルス撲滅させてやろうっという気持ちで!

 

 

AKIRAの作中では、

”人がいっぱい死んで、街が壊れて”と、予知能力を持つ実験体25号キヨコっという人物が言ってます。

 

この予言だけは絶対に外さなくちゃいけないです!

 

最後に、若いから大丈夫って思ってませんか?

いつコロナウイルスが別のウイルスへと変異してもおかしくないですよ。

年代関係なしに致死率100%のウイルスとかに変異もありえなくもないですし!

 

マジで

だから

今は

 

パチンコ屋にだけはいくな!ww

 

おわりw