MENU
ブログ

「まじくそワロタw」笑える面白いブログ10選と爆笑育児ネタ(インスタ)

笑えるブログ

笑えるブログをお探しのあなたのことですから、人気があって有名な『面白いブログ』は一通り目を通したことだと思います。

たとえばこちら

ARuFaの日記

記事を更新する度に『面白さ・笑える度・おバカ度』がパワーアップしていき、
最新記事(とはいえ2018年9月の投稿ですが)では傑作中の傑作の作品と言えるほど、お笑いブログ界の集大成なエントリーでした、、、が

arufa.hatenablog.jp

はいはい。ARuFaの日記が面白いことは知ってる。でも有名すぎて真新しさがないんだよねー

という声を漏らしている事でしょう。

分かります。

その気持ちにお応えして、本記事では恐らく『まだ読んだことのないであろう面白いブログ』を紹介できるよう努めさせて頂きます

・・・

・・・

でも、でもね。。ごめん!

面白いブログ、なんかないかなー

という、
オモシロブログ初見者の方も、本記事へと足を運んでくれているかもしれないので、有名どこのブログもいくつか紹介させていただきます!

なので、以下で示す『目次』に目を通してもらい『ん?このブログ名は聞いたことがないぞ』っというものがあればそこへ飛んでいただけるとありがたいです。

(目次はタップorクリック可能)

では早速1つ目のブログを紹介します。

1.Umeet

blog-Umeet

UmeeT – 東大発オンラインメディア

Umeetは、“東大の多様な魅力を発信する“をテーマに何人かの東大生がコラムの執筆を手掛けているサイト。

やはり東大生というべきか、笑いのツボさえも熟知していて面白い内容の記事が沢山アップされています。

数ある興味深い記事の中で『笑える面白さ』に特化した記事も沢山あるのですが、筆者がまず初めにオススメしたいのがこちら。

todai-umeet.com

認知とうん〇

たった6文字なのに圧倒的興味を惹かせるこのタイトル。

センスの塊だと思います。

言葉の意味は全く違うのに発音はほぼ一緒

一文字違うのかどうかさえも疑わしい。

そんな認知とうん〇はどのような話なのか?

冒頭文の一部を下記に記しておくので是非参照してみてください。

もし、今、右腕を動かすように意識している方法で、左足が動いたとして、我々はその変化に気付けるのだろうか。
どこまでが自分でどこからが自分ではないのか。

思考実験で語られることが多く、形而上学的でわかりにくいこの話題を、本記事ではうんちから紐解いていこうと思う。

ww

他にも最近のコラムで興味深かったのが、(2020年12月時点)

東大生が教える異能系勉強法~1日を33時間にする禁じ手(ガチ)~

【東大生が教える異能系勉強法~1日を33時間にする禁じ手(ガチ)~】では可能なのかどうかは分からないけど、『できそう・やってみたい』と、その気にさせられる勉強法を説いた内容になっています。

勉強勉強で疲れている受験生もたまには笑って疲れをい癒しつつ、一風どころか三風くらい変わってる勉強法を試してみてはいかがですか?

2.ウケる日記

ウケる日記

ウケる日記

ウケる日記の運営者は水野敬也(みずのけいや)さん。

ご存知かもしれませんが、書籍【夢を叶える象】や【インザヒーロー】などの脚本を手掛けた著名人です。上記画像の通りウケる日記は本でも出版されています。

文章を生業としているので、面白い事を書こうとすれば面白くなるのはのは当たり前レベルの文章力で笑わせてくれるのですが、

中でも腹抱えて笑える記事がこちら

http://mizunokeiya.blog79.fc2.com/blog-entry-3.html(タイトルがグーグル的によろしくない可能性があるのでurl表示にしておきます)

若干のしも要素はあるものの、女性でも全く気にならないほど気さくな実体験のお話で、男性なら共感+『ウケる』こと間違いないと思いますよ。

3.私の時代は終わった&エロマンテッィク

私の時代は終わった。

私の時代は終わった。

エロマンティック

『面白いブログ』で検索したらほとんどのサイトで紹介されているほどの『有名オモシロブログ・私の時代は終わった&エロマンテッィク』

あまりに有名なのですが、「これ外したらダメだろ」って逆にアンチコメントが来そうなので紹介しておきますね。

ブログ運営者は、加藤はいねさん。女性ブロガーで30代処〇w

救命救急病棟勤務の看護師でプライベートはツンドラだそうw

ブログは基本的にしも有の記事が多めなのが特徴で、看護師での辛い話も、想像で書いたホラー映画の話も、自分が処〇だということも、えげつないほど笑える文体で読者を惹きつけさせます。

「一話一話どうやって書いているんだろ?」という疑問が出るほど、テンポの良い文章・熟練した比喩表現、圧巻の文章量。全てにおいて読み応えありまくりです。

笑い通り越して尊敬しちゃってます。

加藤はいねさんが書く記事は全記事爆笑必須なのですが、個人的に特におすすめなのが、こちらの記事

www.otosata0.jp

irohaと家族団欒した記事内容なのですが、irohaと聞いてピンとこない方のために少し説明しますと、

「iroha」は、女性に寄り添うここちよさを届けるために生まれた女性向けアイテムのこと。

・・・なんとなくお分かりいただけたでしょうか?

ちなみに久しぶり読み返したらまた爆笑してしまいましたw

今すぐ笑いたい方におすすめです。

4.もはや日記とかそういう時限ではない

もはや日記とかそういう次元ではない

もはや日記とかそういう次元ではない

ネタに突っ走った、実体験ベースのオモシロブログを運営するのは熊谷真士(くまがいまなと)さん。

『熊谷真士』とはどうやら本名らしく、仕事はwebライターか何か、特技はなく、好きな食べ物はなし。好きなタレントもいないらしい。

分かっているのは面白いという事だけw

ブログ『もはや日記とかそういう時限ではない』は、まあ日記なんですけど

笑える要素をしっかり詰め込んである小説風な文体が特徴です。

小説っと言っても堅苦しさは一切感じず、ただただクッソ笑えるノンフィクション物語になっております。

そして、わたくし筆者が一番おすすめする記事がこちら

manato-kumagai.hatenablog.jp

全国のゲームセンターに設置されている『ポケモンガオーレ』というゲームはご存知ですか?

そうあのゲーム。お金むしり取りゲームの事です。

このゲームを知っている方は今すぐ読んで欲しいほど、強烈に笑えます

特にポケモン世代だった男性の方は共感もできるので、尚の事読んでみてほしいですね。

追記:現在のプロフィールでは、

驚異的な知性と卓越した思想に加え圧倒的な先見性と強靭な肉体をも保有する超越的な男性が全裸で運営しています。全裸でwebメディアに寄稿したり、全裸で広告をつくったりもしてます。
全裸でご連絡 →

引用元:このブログについて – もはや日記とかそういう次元ではない

っとのことなので『読者に100%笑ってほしいメディアを運営されている方』は全裸で連絡しましょう。きっとバズる記事が寄稿されます。

5.警察官クビになってからブログ

警察官クビになってからのブログ

ハルオサン|note

このブログは『笑える面白さ』とは少し違いますが、どうしても外せないほど少し・・・いや、めちゃんこ異質な面白さがあるので紹介させてください。

運営者はハルオサン。

ブログを立ち上げるやいなや、ツイッターなどのSNSで一気に拡散され『ハルオサン』という存在が世に知られることになるのですが、それもそのはず。

記事内容がとてつもなくえげつないのです。

話的には、ブログ名通り警察官をクビになってから就かれた仕事のお話や、家族のお話。警察官時代のお話などですが、

一記事一記事に人間の醜さを文章と絵で表現されているのです。

どれもこれもが悲惨すぎて泣けてくるエピソード。

しかもそれが全て実話だというのだから驚きです。

※わたくし個人がおすすめしたい記事があったのですが、どうやら元々執筆されていたブログを削除されたみたいです。今は見出し下のnoteで数記事公開されてる模様。

ちなみにブログが有名になりすぎて書籍化までされてます。

6.おしゃべり作家岡田伸一の絶対に悪口を言わないブログ

おしゃべり作家岡田伸一の絶対に悪口を言わないブログ

おしゃべり作家岡田伸一の絶対に悪口を言わないブログ

ブログ運営者の岡田伸一さんは小説や漫画の作家で、主な作品は【奴隷区】や最近では【異能メイズ】などを手掛けています。

別の記事でも何度か紹介させていただいてるのですが、実はこの方、元々は無料の携帯小説で執筆していたのです。もちろんその頃は無名。

そこから自身の圧倒的文才で爆発的に人気が出て、数々の小説を書籍化・アニメ化し、奴隷区に関しては実写映画化まで成し遂げています。

『おしゃべり作家岡田伸一の絶対に悪口を言わないブログ』は岡田さんの無料小説時代の中の一つ『愉快なお話』というシリーズをブログに移したようです。

愉快なお話を読んでファンになった方も多くいる岡田伸一さんが書く記事で、

とりあえず初手として読んで欲しいおすすめのエントリーがこちらの二記事です。(下は続き物)

ameblo.jp

ameblo.jp

おすすめなのですが、、、

ただ、少し悪い言い方になってしまうかもですが、著名人になってしまったせいなのか大分記事内容を修正されてる部分がいくつかあって、面白さが半減してしまった気がします。

これはまあ致し方ないことですよね。

奴隷区のアニメの第一話はアマゾンで無料で視聴できます

まだ読んでないけど『異能メイズ』も表紙からして面白そうですね

7.自由ネコ

自由ネコ
自由ネコ

 

自由ネコさんの書く記事は多種多様ですが、独特な言い回し、言葉センス、言葉遊び、それらが異質で個人的には好きです。大好きです。

目の前で喋ってくれているような・・・そんな感覚になります。

とはいえ、上記で紹介した加藤はいねさん・水野敬也のブログのような̪完全に笑いにベクトルを向けているブログではないのであしからず。

ただ心が救われる記事がたくさん、さくさんあります。

是非一度目を通してみてください。

それでも笑った記事↓w

gattolibero.hatenablog.com

8.今日はヒトデ祭りだぞ!

今日はヒトデ祭りだぞ!

今日はヒトデ祭りだぞ!|Amazon、クルーズ、アニメ・漫画のおすすめをメインにした雑記ブログ

運営者はヒトデさん。

ブログ界では超有名な方です。(月間100万以上稼ぐ雑記ブロガーの神様←憧れちゃいますね

『今日はヒトデ祭りだぞ!』では、Amazonでのおすすめ商品、面白いアニメや漫画、クルーズ船の旅行記などなど、色々な記事がありますが、ネタ記事に振り切った記事も多くあって、その中でも1番好きなのが下記の記事。

www.hitode-festival.com

・・・こちらのエントリー、正直なんかよくわかんないけど超笑いましたw

発想が面白い。こんなの誰も思いつきません。

根は真面目っぽく映るのですが、やっぱり稼げるブロガーはどこか変人なんですかね。

もちろん良い意味でですよ。

9.日々を駆け巡るoyayubiSANのブログ

日々を駆け巡るoyayubiSANのブログ

oyayubiSANのブっ飛びブログ

oyayubiSANが運営する、『日々を駆け巡るoyayubiSANのブログ』も別記事で一度紹介しましたが、やはり面白いのでこちらの記事にも再度紹介したいと思います。

『日々を駆け巡るoyayubiSANのブログ』の率直な感想を言いますと、「これほどシュールな笑いを提供できる人、早々いない」

特にこちらの記事

www.oyayubisan.com

『読み物』ではなく『見る物』になっていますが、ヒトデさん同様変人なのか、誰も思いつかない発想が彼にはあるようです。

・・・いやむしろ、変人の中の変人なのかもしれません。

ーー文章を読むのに疲れてくることはありませんか?

そんなときに読むと『非常に癒される笑い』だと思うので一読してみてください。

10.インスタネーム 【nodakemi】さん

nodakemi

【nodakemi】

最後にどうしても紹介しておきたい・・・インスタがあります!

「っておいブログじゃねーのかよ!」・・・ごめんなさい。先に謝っておきます。

はいでは、早速紹介していきますね 強引 

こちら、『nodkemi』さんっていう方のインスタで、基本的には子供の写真や子供のイラストを投稿されているのですが、『イラストを含めた育児ネタ』超面白いのです。

とりあえず2つ、本記事で紹介させていただきます。

www.instagram.com

www.instagram.com

わたくし筆者にも子供がいるので育児ネタ的なものをたまに書いたり、他育児ネタブログやインスタを見たりしますが、

こちらのnodakemiさんを上回る作品を他に見た事がないです。

もちろん『面白い・笑える』って意味でです。

ーー個人的な意見ですが、育児ネタで笑いを提供するつもりで投稿しても、共感してもらえることは多いかもしれないのですが、実際あまり笑ってもらえないと思うのです。

その原因の一つとして思うのが、自分の子をネタにするからどうしても何処か可愛いイラストになってしまってるのかも。

その点、nodakemiさんが書くイラストは可愛いは可愛いんだけど・・・特に子供のイラストがちょっと憎たら・・・いや、大分憎っらたらしいです。 目がもう憎たらしいのです。さらにnodakemiさん自身の描き方が・・・ツボで見る度笑っちゃいます。

イラストだけで笑いがとれるなんて凄い才能ですよね。

是非一度拝見てみてください。

追記:ブログ運営されておりました!

gyutte.jp


以上で『面白い・笑える』ブログ、インスタでした。

他にも面白い・笑えるブログを見つけたらまた追記したいと思います。